えくぼノート
ちょっとした日々の気付きをメモしてみました

プロフィール

azusa

Author:azusa
えくぼノートへようこそ!



メルマガ

メルマガ購読・解除
 



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



FC2カウンター



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シフォンケーキの型抜き☆

anzuさんからのリクエストで…
「シフォンケーキの型抜きについて」です☆

あくまでも、dimpleの場合なのでご参考までに…♪

まず、型抜きに使用する道具は「シフォンケーキ用のパレットナイフ」です☆
↓↓
パレットナイフ

クリームを塗るパレットナイフよりも細く、
やわらかくてしなるので、型にそって動かすことができます☆

1.煙突にそって、生地がくっついている1番上の部分から、底まで差し込みます。

型抜き1
↓↓
型抜き2

2.その動作を少しずつ横にずらしながら繰り返して1周します。

3.外側を外すときは、型と生地を少し手ではがすような感じで隙間をあけて、
そこにパレットナイフを差し込みます。
↓↓
型抜き3

※この時に、パレットナイフで生地を傷つけないように、
型にパレットナイフを沿わすようにして差し込む。
↓↓
型抜き4

4.差し込んだまま、パレットナイフを型に沿わして、左回りに15センチほど動かす。(右利きの場合です)
この時、パレットナイフと型が密着するように、パレットナイフを型に押しつけながら回します!!
↓↓
型抜き7

5.パレットナイフを差し込んだまま、左に動かした分だけ型ごと元の位置に戻し、
右手を動かしやすい位置にもってくる。
それを1周回るまで繰り返します。

型抜き8

6.型から外す。

型抜き9

7.型の底と生地の間にパレットナイフをスライドさせながら、煙突にあたるまで差し込む。
↓↓
型抜き10

8.パレットナイフは動かさずに、左手で煙突部分を持って左回りに1周する。
↓↓
型抜き11

9.お皿を煙突部分に合わせて、ひっくり返す。
↓↓
型抜き12

10.出来あがり♪
↓↓
型抜き13

抜いた型はこんな感じです☆
↓↓
型抜き14

こんな説明でわかっていただけましたでしょうか…??

カメラマンは私です♪
型を抜いているのはスタッフで、これが2回目の型抜きです!!
初めての日は苦戦してはりましたが…(笑)
2回目にしてこの出来!!素晴らしいです☆

anzuさん、うまくいくといいですね♪



スポンサーサイト

今日の「なんでぇ??!」

今日は、またまたシフォンケーキについてのご質問がありました☆

今日は…
「シフォンケーキの底(型から外すと上の部分)が型から外すとへっこんでるんですけど、なんでなんですかねぇ?(>_<)?」とのことでした。

シフォンケーキの底がへこんでしまうのは、一般的に火力が強すぎるのが原因とされていますが、その方は、今までうまく焼けていたのに、同じ焼き方をしても急にうまく焼けなくなったそうです…

なんで(・_・;)?(笑)

オーブンはものによって、熱の伝わり方や温度調節が微妙に違うと思うので、本に書いてる温度で焼いてもうまくいかないこともありますよね!!(>_<)

オーブン2


そんなこと言われても…ねぇ?(-"-)

とりあえず、いろんな温度やいろんな方法で、一回焼いてみるのが一番です!!(笑)
これしか方法はありません(^_^;)本は参考書なんで、応用すればいいんです☆

今までうまく焼けていても、失敗することもありますよ♪(*^_^*)
でも、必ずどこかに原因はあるはず。
そういう時は、私も「何で?何でぇ???」って思いながら、ひたすら焼きます!!(笑)

製造過程


その方は、「失敗続きでもう焼くのが嫌だ!!」って言っておられましたが…(^_^;)

ちょっと温度を変えてみたり、焼き時間を変えてみたり、タイミングを変えてみたりするだけでも、「コレってこうしたら、こんなんなるんや!!」って、新たな発見が生まれます☆

製造過程2


そしたら、だんだん楽しくなってくると思いますよ♪

あと、「焼きあがったら中が空洞になってたこともあります!!」ともおっしゃっていました。

私もあります!!…何回も(笑)

これは配合ミス以外の何物でもないです!!(笑)
生地にフルーツやジャムなんかを混ぜ込む時によく失敗します。
粉の量が少ないか、フィリングの量が多いか。

失敗してもいいんです♪一番美味しい配合を見つけている途中なんで(*^_^*)
本の配合と作り方がよくても、作る人との相性もありますし、本に頼りすぎず、やりやすい方法で作ってみるといいかもしれないですね☆

でも、せっかく作るのにできれば失敗はしたくないですよね(^_^;)
それもわかります…(笑)

そこが、お菓子作りの難しいところ?!
逆に言うと、相性のいいレシピを見つけるとお菓子作りはカンタン♪ってことですね☆

何の参考にもならない…?????

うぅ…(-"-)




型の大きさは?


やっぱりシフォンケーキをお家で焼かれる方ってすごく多いみたいですね!!
昨日来てくださったお客さまがこんなことをおっしゃっていました☆

「家で焼こうと思って、子供達もみんな好きだし欲張って20センチの型を買ったんだけど、なかなか上手く焼けないんですよねぇ?」と。

その気持ち…わかります!!(笑)私も欲張りなんで…(^_^;)
大は小を兼ねるって言いますし…(笑)

でも、型の大きさは、お家で使っている「オーブンの大きさ」で決めた方がいいかもしれないですね!!
小さめのオーブンに大きい型を入れてしまうと、空間に余裕がなくなり、熱の回りも悪くなりますし、シフォンケーキは上にかなり膨らむので、天井部分との隙間も十分にないと、中まで火が通っていないのに焦げてしまったりする原因にもなりますよね(>_<)

オーブン2

逆に小さ過ぎると、焼き時間が難しかったりもしますが…(^_^;)

お店で使っているのは17センチの型なんですが、お家で焼かれる時も17センチくらいがちょうどいい大きさなんじゃないかなぁ?と思います☆

食べるのにもちょうどいい大きさだと思います(*^_^*)
練習しようと思って焼いても、焼いてしまうと必ず食べないといけないですしね(^_^;)

バナナ

いろんな大きさの型で試してみるのもいいかもしれないですね♪
きっと、お気に入りのレシピが見つかると思います☆





今日の質問☆

***今日の質問***

お客さまにご質問いただきました♪

「シフォンケーキの型って、どこに売ってるんですか??」

なんでも良ければ、大きなスーパーなどの製菓用品売り場にも売ってますよね♪
でも、その方はアルミのシフォンケーキ型をお探しでした。

確かに、アルミはあまり見かけないですかねぇ??

ちなみに、私はインターネットで購入しています☆
お店で使うのは大量に必要となるので、インターネットで購入するのが一番「楽」で「お得」です♪
期間限定で安く売っていたりもしますしね!!常にチェックしています(笑)

アルミ型

タイミングよく、最近購入しました!!(笑)


あとは、お店の近くにお住いの方に限られてしまうかもしれないですが、
唐崎に「戸倉商事」さんという製菓材料の業者さんがあります。
そこは個人の方でも気軽に買えるのでぜひオススメですね☆

戸倉商事さんでアルミ型を買ったことはないですが、
ショップ内で売っているのは見たことがあるような…
店頭に並んでいないものでも、取扱いがあれば購入できると思います♪


あと、「モナンのシロップってどこに売ってますか??」
という質問もよくされます。

モナン


コレも、戸倉商事さんで購入出来るかと思います♪

私もお店をする前から、よく戸倉商事さんに通ってました☆
見たことのないものや、スーパーでは手に入らないものなども売っているので、行くだけでも楽しいです(笑)

お菓子作りに興味のある方は、ぜひ一度のぞきに行ってみてください☆





大切なスグレモノ☆

こんにちわ?☆

なんか…変なお天気ですね!!

いきなり雨が降ったり…いきなり晴れたり…
(-_-;)

外に出してた看板を大急ぎで中に入れましたよ!

その直後に来られたお客さまに「雨すごいですねぇ?」とお声をかけると「洗濯物干して来たし濡れてるわぁ?」とおっしっていました!!(>_<)

ショック…ですね。

今日は、5ヶ月前に出産されたお客さまが、久しぶりにお店に来て下さって…

「シフォンケーキ好きになったから、自分で焼いてみようと思って作ったけど、こんなにうまく膨らまへんかったぁ?」とおっしゃってました。

う?ん、お家で作るのは難しいんですかねぇ??

ほとんどの方が、ハンドミキサーを使っておられると思いますが、お店では卓上ミキサーという、すぐれものを使っています!!(笑)

卓上ミキサー1      卓上ミキサー2

コレがなくては、と?っても困ります!!(笑)

私の“お店で大切なものベスト3”に入りますね☆

やっぱりハンドミキサーとはパワーが違うので、よりきめ細やかなメレンゲが作れるのと、勝手に混ぜてくれるので、同時進行で違う作業ができます。

卓上ミキサーを持つのはかなり前からの憧れでしたねぇ?♪

卓上ミキサーは一般の方でも購入出来ますが、勝手なイメージで、卓上ミキサー=お店って思ってました(笑)

私《業務用》っていうフレーズに弱くて、業務スーパーで、おっきいソースのボトルとか見ると、めちゃくちゃテンション上がります↑↑(笑)

話がそれましたが…

卓上ミキサーはちょっと高いので…、
ハンドミキサーでなんとかフワフワのシフォンケーキを…

この前のブログでも書きましたが、メレンゲを泡立てた後はスピードが命です!!

卵黄生地とメレンゲに入れる砂糖の割合は、メレンゲの方に多めに入れてもらったほうが、よりしっかりしたメレンゲが作れるかと思います♪

↑私の考えなんで、本と違うかもしれないです!

でも、なんかの本に“メレンゲは5分以上かけて作る”って書いてあったんですが、泡立て機とハンドミキサーと卓上ミキサーそれぞれを使って5分混ぜるのでは、仕上がりが全然違うので、そういうのはあまり気にしない方がいいと思います
o(^-^)o

自分の目で見て確かめるのが1番です☆

そして何回か作っているうちにコツがわかってくると思います☆

今でもそうですが、初めてで大満足!!ってことはまずないですね…f^_^;

なので、失敗もしくは納得出来なくても、次のチャレンジが大切だと思います!!

ちょっと配合を変えてみたり、オーブンの温度を変えてみたり、工夫することが、自分好みの美味しいシフォンケーキへの近道だと思いまぁ?す
(^0^)/☆

偉そうなこと言ってすみません…m(__)m




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。